*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
救急外来
おととい、2日の朝緊急で病院へ行ってきました。
幸いプクーはいまも元気です。
どうしたのか、というと。

前日朝から胎動が弱く、心配しつつ様子をみていました。

とりあえず動いてはいる・・・
でもいつもの元気な動きではない・・・
今日は日曜日で休診だし、診てもらうのもなんだか気が引ける・・・


そんなことを思いながら夜になってしまいました。
胎動の弱さは相変わらず。
心配が不安に変わり
「朝、病院にぜったいに行こう」と決めて
眠りについたのは深夜遅く。

朝6時半に目が覚め、おなかをさわって
「プクー?起きてる??」と話しかけながら必死にあたためてみると
かすかに動いている気もする。
でも、わたしの内臓の動き??

もう、そこからは冷静になろうといっぱいいっぱいのわたし。
たろうに
「着替えて!病院に行くから!!」と言って
すぐに電話。
看護師さんに昨日からの様子を伝えたところ、
「動いてはいるんですね?先生に相談して折り返し連絡します」
の返事に
「息子を亡くしてるんです!だから心配で・・・」と強く伝えました。

5分ほどして携帯に電話が入り
「心配なようでしたらみますよ」との返事。

うちから病院まで1時間弱の道のりを
たろうとふたり祈る気持ちでいっぱいでした。
病院に到着したころちょうど外来の診察が始まったので、
外来にまわり、NSTをつけて確認。
なかなか心音がみつからずにすっごく焦ったけれど・・・

プクーの心臓はちゃんと動いていて、胎動もありました。
その後先生がエコーで診察して
「大丈夫ですね?」


どうして1日中胎動が少なかったのかはわからなかったけれど、
生きていてくれたことが本当にうれしかった。
もうこれからは、たとえ痛みがなくても
心配だったら休診日でも連絡しよう、と誓いました。
病院に悪い、と思ったし
休診日に診てもらう=陽太と過ごし、別れた入院病棟に行かなくてはいけない、と
怖さもあったけれど、そんなこと言ってられない。

診察が終わって、プクーが元気だとわかったら私たちも安心して
「今日の先生、かっこよかったね?」
「都会の人って感じだったよ」
なんてのんきな会話をしてました^^;


☆ 今回のことで気をつけるようになったこと。

・ 緊急連絡先の表を作成。
  (病院の連絡先・カルテ?・わたしとたろうの携帯番号など)

・ 入院・手術時に必要な書類への記入。

・ 携帯の充電(いつもしないので・・・)

・ 入院の準備(これはまだだけれど、近いうちに)


これまでは入院に関することなど、不安に負けて準備してなかったけれど、
もうそんなことを言ってるよりも、ちゃんとしなくちゃ!と思いました。
なにも用意しないで入院したら、陽太のときと同じことを
たろうにしてもらわなくてはならなくなります。
それはきっとフラッシュバックにもつながって、
余計につらいはず。
そんな想いはさせられないから。


先生がエコー写真に書いてくれたプクーの顔^^
縦にできなかったので横向き・・・



IMG_0004.jpg




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ほんと、プクーちゃん元気でよかったよね。
そして、病院にいくのはついついもうちょっと様子見て・・とか思いがちだけど、私もおとさんのように、ちゃんといつでも病院に行けるよう、入院の用意なんかもしておこうって思いました。
守れるのは私たちだけだもんね。
ほんと、遠慮なく行こう!って思うわ。
でもおとさん、がんばったよ~。よかったね。
元気でよかったぁ。
私も1度、予約日でない日に診てもらったことがあります。
エコーあてられて、元気そうな姿を見たとたん泣きました。
おとさんも、不安で心配だったでしょう。
プクーちゃん、ぐっすり寝てたのかしら?

あぁ。タイトル見てドキッとしました。
ぷ9ちゃんが元気でなによりだったけど
今は?胎動しっかり感じてますか?

日々、あーなったらどうしよう…、こーなったらどうしよう…
って不安だらけになるけど、いざとなったら泣き言言ってられないもんね。
おとさん、今回、頑張ったよ。こわかったよね。
おとさんのこの出来事で私も自分を強くして
いかなくちゃな…って改めて感じました。
mappyさんへ
ほんと真っ青になったよ~i-240
様子みて時間がすぎるばかり、不安ばかりだったら
勇気だして病院で診てもらったほうがずーーーーっといい!!
診療時間外だと気を使ってしまうけれど、
子どもの命には代えられないよね。
なにもなく元気ならそれがいいんだし!
お互いがんばろうね~i-184
satoさんへ
satoさんも診てもらった事、あったんですね。
ほんと、あの不安はたまりませんよね・・・
プクー、丸一日なにしてたんでしょうね~???
寝てたとしたら、ほんっっとマイペース!
ciaoさんへ
いまはぷ9は元気です!
なんであの一日があんなにも大人しかったのか・・・
謎です・・・

ほんとciaoさんも心配なことあったら
悩むより病院に電話!と思ったほうがいいですよ~。
もうあの心配はコリゴリ・・・
わたしの場合、時間外とはいえ
いくらでも病院に行く時間はあったのに。
元気だったからよかったけれど、
もしも・・・と思うと、もう迷わないようにしよう、と思いました。

ところで、こちらのほうではメリケン18日までみたい。
早速2回目見に行く予定入れました^^
でも、メリケンがぷ9を驚かしてしまって動かなくなったのでは?と
心配してるたろうi-229
観てから2日も経ってたのにねぇ。

おとさん、大変でしたね。
私もおとさんと全く同じ状況で救急外来にかけつけたので、お気持ちお察しします。ぷくーちゃんが元気で本当に良かったです。
おとさんがおっしゃるように、不安なときはすぐに駆けつけてくださいね★応援しています♪
こうめさんへ
こうめさんも救急外来に行ったんですね。
病院まで行くあの時間、ほんとイヤですよね・・・
「大丈夫~?」ってきいたら返事してくれたらいいのにって
いつも思います。
自分の体のなかのことなのに、あんなに不安になるなんて
もどかしい気持ちでいっぱい!
変だと思ったら、すぐ病院!が合言葉となりました。
☆ ようた ☆
Lilypie Third Birthday tickers
☆ プクー ☆
Lilypie
プロフィール

 おと☆

Author: おと☆
こんにちは。
息子・ようたは30週で生まれ、
胎児水腫のため数時間後に
お空へとかえっていきました。
こころの陽太と夫・ねこたち
ひだまり家族の暮らしです☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

キボウのカケラ☆
ブログ内検索
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。