*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1さいの誕生日
9月26日。
ようたが生まれてから1年を迎えました。

悲しくなるのかと思いきや、
1週間前から準備で大忙し。
たろうの休みには一緒に買出しに行き、
それ以外の日はミシンを踏み(初めてだから時間がかかる・・・シズク/ミズイロ
前日の夜中まで準備をして向えた当日。

この日はたろうもお休み。
午前中にはたろう母がお花を持って来てくれて、
お昼に母と弟夫婦が来てくれた。
一緒に食事をして、ま?しゃべるしゃべる!!!
去年のクリスマスにみんなで集まって以来、
わたしたちは家族の集まりに出なくなったので
みんなで集まったのは久しぶり。
笑い通しでした笑顔

母たちにもらったお花や天使ママ・友達からのプレゼント(の一部)
ありがとうLOVE
偶然にも赤い車が多いのです。ようたのイメージなんだって!
太陽の子だからかな?


CIMG5195_R.jpg


母たちが帰った後、休む間もなくケーキと夕食の準備。
お誕生日メニューは

・ファラフェル(ひよこ豆のコロッケをパンにサンド)
・クラムチャウダー(ようたリクエスト・・・のような・・・)
・天使ママからのグレープジュース(ようたの大好物)

CIMG5125_R.jpg CIMG5138_R.jpg

我が家は暗いので画像が悪すぎですが・・・汗

そしてメインのお誕生日ケーキはこちら
フルーツショートケーキ。
黄金桃とバナナ・マンゴ入り。


CIMG5155_R.jpg


3人(食べるのは2人だよね)には大きすぎ・・・
この後毎食後ケーキだったよ?jumee☆faceA109


わたしたちからようたへのプレゼントはそれぞれが作ったもの。

たろうからは、はし。

CIMG5213_R.jpg

わたしたちは自分で作ったはしで食べているんだけれど
陽太のはまだなかったので、
ちっちゃくてするするとやさしい手触りのものを
たろうが作りました。

わたしからは、まず最初に作りたかった骨壷カバー。
いままでは布を巻いていたのだけれど、
天使ママが手作りしているのをみて、いつか作りたいと思っていた。
でもあの布をはずすのも、サイズを測ることさえも
悲しみが襲ってきそうでできなかったけれど
えいっっ、とがんばってみた。
まずはキルティングで巾着を作って、その上に洋服として袋を。
今まで入っていた6角形の入れ物から巾着にしただけで
なんてちっちゃくてかわいいんだろ?。
そこからはたのしく作ってできたのがこれです。


CIMG5208_R.jpg


どういう風に作っていいのかわからなかったので、
新聞紙でまず作って?・・・とほんとに手探りだったけれど
たのしかった!!
表はリネン・裏地は上にでている布と同じです。
後から義妹に聞いたところ、ふつうは小学校の家庭科でぞうきんを作り
中学校ではゆかたを作ると・・・
あぁ、このまえ初めてぞうきんを作ったわたしは小学生レベルか・・・
それは大変だったはず、小学生がよくここまでやった!!
と自分をほめました(笑)



ようたの1さいの誕生日をどんな気持ちで迎えるのか
わからなくて不安なときもありました。
それでも、ようたをお空に送って悲しみに暮れていた1年前と
いまは違う時間が流れているんだ、と気づいてからは
泣くことはあっても暗闇にひっぱられずになんとか過ごしていました。

ようたが生まれてからこの1年。
わたしたちの心や生き方は変わりました。
悲しみや苦しみはあるけれど、
それ以上にたくさんのしあわせを感じます。
ようたがこういう形で来てくれて
いままでわたしたちの心が着ていた
たくさんの余分な洋服をようたは脱がせてくれました。
着こんで窮屈になっていた心を
ようたが息をしやすいようにしてくれました。

お空のようたにしかできないこと。

いくらでも悲しみの涙はでてくるけれど、
感謝と愛もたくさんたくさん湧き出ています。

1年前の悲嘆に暮れた状態からここまで生きてこれたこと。
天使ママのみなさんの力がとても大きいです。
本当に心からありがとう、の気持ちでいっぱいです。

ようた・たろう・家族・天使ママ
静かに見守ってくれている友人たち。

みんなどうもありがとう。

ようたの誕生日は
みなさんのやさしさに感謝する日なんだと
思いました。

ようたが運んできてくれているたくさんの愛を
形にしながら生きていくことが
わたしにとって陽太とともに生きることなんだ、と
思っています。


これからもどうぞよろしくお願いします。








スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

1歳おめでとう
陽太くん、お誕生日おめでとう!
どうすごされたかなぁって思っていました。
おとさんのご家族らしく過ごされた様子がきけて良かったです。たくさんのおいしそうなお料理!ケーキもすごくおいしいだし豪華!陽太くん大喜びですね!
おはしも素敵なプレゼントだなぁ。うちはなぎさのためにベビースプーンを手作りしたことがあります。おはしも素敵だなぁって思いました。カバーもかわいく上手にできましたねぇ。わたしは布だけ買ってあってまだ作ってないから尊敬しちゃいます。
陽太くん!すてきなママとパパだね!きっといつまでも暖かく見守ってくれているよね。
おとさん、この一年は言葉では表せないような悲しみなどあったと思います。わたしはおとさんの優しい言葉にいつも癒されてるよ。陽太くんとなぎさが結んでくれた縁。これからもよろしくね!
No title
ようぶー、1歳のお誕生日おめでとう。そして一年、がんばっていきてきた記念日だね。
おとさんもたろうさんも、本当によくがんばってきたと思う(←えらそう・・)
みんなに愛されてるようぶー、そしておとさん家族には天使ママさんたちもいっぱい癒されて愛をもらってるんだろうな。
私もその一人だよ☆
ようぶーを思い浮かべると、ほんとにほんわかした、あたたかい感じがするのも、納得だよね。

誕生日っていそがしい!おとさんの言ってたことがよくわかったよ・・。
でもそのいそがしささえ、幸せに感じるよね。
洋服、かわいすぎ!!!!箸も素敵よ~~。そしてごちそうおいしそう・・・。
そして写真を見てると、たくさんのシンクロが・・・!!
またゆっくりはなしまーす☆
今日はほんとにありがとう。。
おめでとう!
ようたくん、1歳おめでとう!!

パパとママの手作りに囲まれた素敵な誕生日、きっとようた君も喜んでたんだろうね♪


あの日から一年が経って、気持ちや生き方に変化があるってこと、すごくわかります。
あまりにも悲しすぎる出来事に出会ってしまったけれど、それでも今こうして元気に生きている私達・・・天使が教えてくれた事の大きさを感じずにはいられないですよね。


ようた君のお洋服作ったんですね!
かわいい~♪
そうか! 先に巾着に入れてからお洋服を着せてあげればいいんですね。
うちはお洋服だけなので、連れ歩くたびにふたがカチャカチャカチャカチャ。
すごく気になってたんです。
巾着、私も作ってみようかな~。
1歳おめでとう!
1歳を迎えるってどんなかな?きっとあっという間?何かが変わるのかな?どんな気持ちになるのかな?ていまから考えることがあります。
おとさんの「たくさんの余分な洋服をようたは脱がせてくれました」という言葉を読んで、私はいま少しずつ脱ぎ始めているところかなぁって思いました。私自身少しずつ充を生む前よりも何かが変わってきているような気がします。
ようたくんのお洋服作ったんですね。かわいい♪うちの娘も「洋服」と言ってます。そろそろ違うの作ってあげればと言われてます(^^;)
ケーキもお箸もすごくステキ。どこにもない、パパとママが作ったようたくんだけのもの。ようたくん喜んでいますよね。
No title
ようたくん、1歳のお誕生日おめでとう!!
゚・:*:・。(〃・ω・)ノ HappyBirthdayヽ(・ω・〃)。・:*:・゚

ケーキに心のこもった手作りのプレゼントの数々、とっても胸があたたかくなりました。
ご夫婦のゆるぎない深い愛情に包まれようたくんは本当に幸せだなと思います。

おとさんのあたたかい親心が伝わってきて私もじーんと胸が熱くなりました。

ようたくん、君は最高のママがいて幸せだね☆”
さくらさんへ
さくらさ~ん!ありがと~☆
気にかけてくれていて、うれしいです。
なぎさちゃんにベビースプーンを作ってあげたんですね。
すごくいいなぁ、と思って
たろうに言ったら
「うちも今度つくろう!!」と
張り切っていました。
たろうのことだから、次の誕生日あたりになりそうだけど^^;

なぎさちゃん用の布はもう用意されてるんですね。
さくらさんが作ろう、と思ったときが
なぎさちゃんも、もらっていちばんうれしい時なんだろうな。
mappyさんへ
お互い誕生日は忙しかったね~。
陽太を想っていろいろと準備をして忙しかったからこそ、楽しかったんだろうな。

ようたの洋服をほめてくれてありがとうv-352
巾着作る時はね、mappyさんがくれたのを見本にして作ったんだよ~。
シンクロ話、また教えてね☆
いろいろとありがとうv-343
なないろさんへ
ありがとうv-353
ようたの洋服(カバー)を作ろう、と思ったのはななちゃんのを見てからなんですよ。
すごくかわいくって、いつかわたしも作りたい・・・と思っていました。
いままで触れると悲しくなっていたのに、巾着に入れた途端すごくかわいいと思って、
ほんとうに作ってあげてよかったなぁと思いました。
そして、なないろさんがいつもななちゃんと一緒にいるのもわかるな~、って。

かちゃかちゃする音、気になりますよね~。
巾着に入れてもやっぱりしていたので、結局ふたをピンクのマスキングテープで固定しました。
(たろうも万が一、を心配して・・・)
(追記・以前マスキングは跡が残らない、と書いたのですが年数がたつと残ってしまうとたろうが言ってました・・・ごめんなさ~いi-241

ななちゃんは、巾着もかわいいのを作ってもらえるんだろうな~。また見せてくださいね!!


mackeyさんへ
ありがとうございますv-360
1歳を迎えるときのこと、いろいろと想像しますよね。わたしは以前はこわさもあったのですが、近づくにつれたのしさ(忙しさ??)のほうが大きくなって。こっそり泣いたりはしましたが^^;

充くんもmackeyさんの心の洋服を少しずつ脱がせてくれているんですね。わたしも少しずつ・・・です。これは陽太にしかできないことだなぁ、と感じていて、こうして陽太と一緒に生きているんだな、と実感します。周りからこの変化はみえないかもしれないけれど、自分のなかでは変わっていってますよね。充くんとようたからのプレゼントですねe-266

お姉ちゃん、充くんの洋服気にしてくれてるなんてやさしいですね~。
わたしも新しいお洋服、楽しみにしてま~す。
こうめさんへ
ありがと~!!
CAからのメッセージかと思うと、興奮してしまいます(笑)

ようたのことを<きみ>と呼びかけてくれたの、こうめさんが始めてかも!
なんだかしっくりして、すごくうれしいです。
そうそう、きみって感じv-353と思っちゃいました^^
遅くなってしまいましたが
陽太君1歳のお誕生日おめでとう。
おとさんの愛情がとてもこもっていて
陽太君は喜んでいますね。

僕も特別な日に茜凜と洸を想う気持ちと同時に
色々な人への感謝が思い浮かびます。
これからも子供達と支えてくれた人たちへの想いを
大切にして生きて行きたいです。

1歳おめでとう!!
遅れてしまってごめんね。
陽太くん、1歳のお誕生日おめでとう!!

とても素敵なパーティと心のこもったたくさんのプレゼント、本当に良かったね^^

手作りのお箸に、めっちゃ感動しました。。。
そして、可愛いお洋服。
これからも増えていきそうな予感がするわ^^

可愛い我が子が天使になってしまうということは、本当に本当に辛くて悲しい・・・思い出せばいつも、心臓をぎゅっとつかまれたような気持ちになる。

でも、こうしてたくさんの暖かい気持ちや、素敵な縁もプレゼントしてくれてるよね。
「うちの子、なんていい子なの!!」って思っちゃう。

これからも、いっぱいいっぱい愛していこうね^^

LOVE~~♡♡



遅くなりましたが・・・
陽太君1歳のお誕生日おめでとう!!!
たくさんのご馳走とプレゼントでとても嬉しかったでしょうね。
全部手作りだなんてすごいです!!おとさんが初めてミシンで作った物が陽太君へのプレゼントというのが素敵です。いい思い出になりましたね。
読んでて暖かくなりました。
誕生日
一緒で嬉しいです。
楽しいパーティで、陽太君も喜んでいますよ。
優羽はささやかに、子供達とお祝いをしました。
陽太君のケーキ、かわいい!
本当に美味しそう♪
食べたいよ~
hiroさんへ
hiroさんには悲しみの深い頃からずっとお世話になっていますね・・・
ありがとうございますv-353


茜凜ちゃんと洸くん・稟菜ちゃんが陽太が同じ胎児水腫ということもあって、
心のなかでいつも支えてもらっていました。
稟菜ちゃんの成長を遠いところから見守る、
親戚のおばちゃんのような気持ちですi-228

みいぽんさんへ
そうそう!
「うちの子、なんていい子なの!!」て思うよね!!
陽太にしかできないことだなぁ、て思って感謝することばかり。
るり・ゆりちゃんもいつもみいぽんさん家族を守ってくれているもんね。
不思議だなぁ、と思うのが、ちゃんと私たちにぴったりとあった子が来てくれるってこと。
お空で魂ちゃんたちが行き先を決めている、というのは本当だ、とそんな時思うのです。
るり・ゆりちゃんも「あの家族がいい!私たちが必要なんだよv-343」って
来てくれたんだろうね。すごいな~。

陽太の洋服を作ったことが、今は信じられなくて・・・だって縫い目がまっすぐなの~。
いまはもうムリっぽいi-230
生ママさんへ
ありがと~v-353
生ママに見てもらったなんて、だいぶ恥ずかし~v-356
陽太の洋服(カバー)を作ったのと同じ布でバックを作りたいのだけれど、
生ママはどうやって作っているの?本についている型紙から作ったりするのかな?
わたしが裁縫をすることはないと思っていたのに、
子どもへの愛情って親になんでもさせちゃうんだね。
ようたのおかげでできることが増えてうれしいです^^
satoさんへ
以前、おねえちゃんが優羽ちゃんのことちゃんと覚えていて、忘れないよ、
と言っていた言葉を読んでとてもあたたかい気持ちになったことを思い出します。
わたしのなかの優羽ちゃんが、やさしくてやわらかいイメージがあるのは
おねえちゃんたちもやさしいからですねv-343
☆ ようた ☆
Lilypie Third Birthday tickers
☆ プクー ☆
Lilypie
プロフィール

 おと☆

Author: おと☆
こんにちは。
息子・ようたは30週で生まれ、
胎児水腫のため数時間後に
お空へとかえっていきました。
こころの陽太と夫・ねこたち
ひだまり家族の暮らしです☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

キボウのカケラ☆
ブログ内検索
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。