*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族の器
陽太がお空に行ってからのこと。

たろうが一日体験教室で器を作ってきた。
「陽太と3人分作ったからね!」と出来上がるのを
楽しみにしていた。
その数週間後・・・
完成した器を取りに行ったたろうが、
不機嫌そうに帰ってきた。

「これ、陽太のが割れちゃったんだって・・・むぅ…
どうやら先生が手を滑らせて落としてしまったらしく、
それを継いだ後があった。
たろうは、陽太の器は特に心をこめて作っていたし、
本当にこの日まで毎日のように
楽しみにしていた。

わたしは「残念だね・・・」といいながらも
<この継ぎ方・・・帝王切開の痕にそっくり・・・>と思っていた。
でもたろうが気を悪くしたらと思って言えなかったんだけれど。

後日、たろうが器を洗いながら
「これ、どっかで見たことある・・・
おなかの傷だ!!」
うわ?、たろうが気づいてくれたっjumee☆faceA4
「そうなんだよ!この線の入り方とか、太さが
そのまんま同じなんだよ。
ここ(傷跡)は陽太のドアだから、陽太の大事な線なんだよ。
だから、陽太がじぶんの印をつけたんじゃないかな?
そうじゃないと、ここまで一緒の線にならないよ」


yotabowl_R.jpg


写真では線の入り方がちゃんと見えないけれど
細い線から、薄くなって、太い線になって・・・って
ほんとうに、陽太がそうしたとしか思えないほど
同じなんだよ。
それからは、我が家でいちばん大切な器になった。
いつも、陽太のごはんを入れて
3人で食卓を囲んでいるキラキラ(オレンジ)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ひゃー!すごい。。ドキドキしちゃった。陽太くんはそうしたかったんだね。自分でつけたと私も思う。
たろうさんの心がこもった器だからこそ。
ようぶーがますます愛おしくなるね。
いいお話、ありがとうv-10
そして、私も近々、陶芸教室に行こうかと思ってたとこなので、背中を押された気持ちになりました。
mappyさんへ
わ~い!陽太がつけたと思ってくれる人がいた~e-266
そう言ってもらえるとうれしいねぇ。
陶芸教室、たろうも通いたがってるよ。
mappyさんも家族の器がいろいろ作れるね。
作品ができたら見せてね☆
ちなみに、どんぐりの入っている器はわたしのおちょこになる予定が、
いまはようぶーのお味噌汁用です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
☆ ようた ☆
Lilypie Third Birthday tickers
☆ プクー ☆
Lilypie
プロフィール

 おと☆

Author: おと☆
こんにちは。
息子・ようたは30週で生まれ、
胎児水腫のため数時間後に
お空へとかえっていきました。
こころの陽太と夫・ねこたち
ひだまり家族の暮らしです☆

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

キボウのカケラ☆
ブログ内検索
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。